にゃん友NEWS

なんだこりゃ!エッマジで!!あんなことこんなこと。
おもしろネタ、最新ネタを盛りだくさん毎日お届けします。


    中島みゆきの楽曲はテレビ界で常に引っ張りだこ 本人不在のカバーコンサートも盛況 - ニフティニュース
    倉本聰氏脚本の昼ドラマ「やすらぎの刻(とき)~道」の主題歌に中島みゆきの曲が決定 中島の楽曲はテレビ界で引っ張りだこ、「プロジェクトX」「マッサン」などでも採用 本人 ...
    (出典:ニフティニュース)


    中島 みゆき(なかじま みゆき、本名:中島 美雪(読みは同じ)、1952年2月23日 - )は、日本のシンガーソングライター、ラジオパーソナリティ。北海道札幌市出身。1975年にシングル「アザミ嬢のララバイ」でデビューした。公式ファンクラブ名は「なみふく」。 オリコンにおいて、4つの年代にわたってシ
    116キロバイト (6,479 語) - 2019年2月12日 (火) 10:00



    (出典 prtimes.jp)


    中島みゆき自体はおもしろい人だよね 歌い方もどすが効いてるよな

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/11(月) 03:16:07.67 ID:kMxU9Vaf9.net

    4月にスタートする倉本聰(84)脚本の昼ドラマ「やすらぎの刻(とき)~道」(テレ朝系)の主題歌に、中島みゆき(66)の楽曲2曲が決定。
    高視聴率を上げた2年前の第1期「やすらぎの郷」に続く起用だ。

    「倉本氏は中島を『天才』と評するほど惚れ込んでおり、今回も倉本氏たっての願いで実現。
    ドラマは老人ホーム『やすらぎの郷』での物語と、そこで暮らす作家・菊村(石坂浩二・77)が書くシナリオ内の物語という二層構造。
    主題歌も、各々をイメージした2曲という異例な形になった」(放送記者)

    中島の楽曲はテレビ界で常に引っ張りだこだ。2000年から5年間放送されたドキュメント番組「プロジェクトX」(NHK)のテーマソング「地上の星」もしかり。

    「あまりテレビに出ない中島が、反響を受け02年の紅白歌合戦に初出場。
    黒部ダムからの中継でしたが、『動く中島を見たい』と歌手別視聴率は52%に達した。14年には朝ドラ『マッサン』の主題歌になった『麦の唄』もヒット。
    その年の紅白には2度目の出場、NHKホールで歌った。昨年の紅白では、島津亜矢が中島の代表曲『時代』を歌い、楽曲だけが出場するという珍事も」(同前)

    ■中島本人は出演しない異例のコンサートが大盛況

    75年、ヤマハのコンテスト入賞を機にプロ歌手になって44年。マイペースな歌手活動と謎めいた私生活を送るが、生み出した楽曲の存在感は絶大だ。

    「『糸』は結婚式の定番曲だし、とにかく中島は他の歌手に曲をカバーされることが多い。
    4年前に始まった『中島みゆきリスペクトライブ 歌縁(うたえにし)』は、研ナオコ、由紀さおりら多数の大物歌手が中島のヒット曲を歌うという異例のコンサート。
    中島本人は出演しないにもかかわらず、立見席まで出ることもある盛況。
    今年も1月末から始まっています」(音楽誌記者)

    中島自身は89年より続いている、コンサートと演劇を融合させた舞台「夜会」をライフワークとしている。

    「長らく“屈指の入手困難チケット”として知られてきた。現在、渡辺真知子を共演に迎え、20回目の夜会『リトル・トーキョー』を公演中。
    淡々と歌い上げるオペラのような中島のステージは圧巻です」(同前)

    時代はまわれど、みゆき節は不変。

    (「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年2月14日号)

    https://news.nifty.com/article/entame/etc/12113-187704/
    2019年02月10日 17時00分 文春オンライン


    続きを読む


    カンニング竹山さん「池江さん絶対に治る!」著名人続々 - 朝日新聞
    白血病と診断されたことを公表した競泳の池江璃花子選手(18)の公式ツイッターには、これまで白血病の診断を受けたという人やその家族らから「病気に負けないで」「この ...
    (出典:朝日新聞)



    (出典 grapee.jp)


    相方の中島さんの事を思うと複雑な気持ち。コメント求めなくていいのに・・・

    1 ひかり ★ :2019/02/12(火) 21:48:48.72 ID:3N+e6I099.net

     お笑い芸人・カンニング竹山が12日、ツイッターを更新。競泳の池江璃花子がSNSで白血病を公表したことを受け「絶対に治る!」と力強いエールを送った。
    竹山は相方・中島忠幸さんを急性リンパ球白血病で亡くしている。

     竹山は池江が白血病を公表して間もなくツイッターを更新。「池江さん、絶対に治る!絶対に治ります!」と力強くコメントをつぶやいた。

     竹山にとって白血病という病は、相方・中島さんの命を奪った特別な病であるのは間違いない。この力強いエールにファンも「相方さんも天国から見守ってますよ」
    「このニュースを見たとき、一番に竹山さんと中島さんが浮かびました。しっかり気を送ってあげて下さい」とコメントを送るなど、中島さんを思い起こしたファンも
    数多くいた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000102-dal-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1549964115/


    続きを読む



    (出典 success-job.jp)


    ニートではないが仕事が長続きしない奴身内におる 働いてるからまだましか・・・・

    1 名無しさん@おーぷん :2019/02/14(木)03:56:56 ID:FQp

    普通の頭してたら働かせるか追い出すかするよな?


    続きを読む

    • カテゴリ:

    これは完全に犯罪!!!お店には何の落ち度がないけど風評被害がやばいな

    1 :2019/02/12(火) 23:38:25.78 ID:Dj/ZfcYg9.net

    JCASTニュース 2019/2/12 20:09
    https://www.j-cast.com/2019/02/12350188.html?p=all

    バイキングレストラン「すたみな太郎」を展開する江戸一(東京都足立区)は2019年2月12日、同レストラン内で客が不適切な行為をしたものとして
    インターネット上で拡散していた動画について、「当店で撮影されたものではない」と発表した。

    ネット上では8日ごろから、タレ入りボトルに口をつけて飲んだり、グラスを割ったりといった「悪ふざけ」をする客の動画が拡散。
    撮影場所として「すたみな太郎」の文言が書かれていた。

    ◆いつのまにか「すたみな太郎」のタイトルがつけられて

    焼き肉用の網にドリンクを注ぎ込む、黒焦げに焼いた食材を次々とグラスに移す、
    タレのボトルに直接口をつけて飲んだと思えばそれを網の上に吐き出す、勢いよくグラス同士をぶつけて割り笑い合う――。
    問題の動画では、こうした行為をする女性客の様子が撮影されている。長さは約1分。「よってなにしてるんかわからん」などの文字がところどころで表示される。

    元々の動画の「出どころ」は現時点では定かでないが、ある人物がこれをツイッターに投稿。
    そのユーザーのアカウントは削除されているが、動画自体はツイッターのほか、YouTubeや5ちゃんねるなど複数のサイトで拡散。
    その際、「【炎上】焼肉屋『すたみな太郎』でタレ直飲み」「すたみな太郎で大暴れ」など、
    「すたみな太郎」の文言とともに伝わり、あたかも動画の現場が同レストラン内であるかのように広まった。

    そうした中、江戸一が12日「タイトルに当店の名前を掲載した、不適切な動画について」と題するお知らせを発表。
    こうした動画の撮影場所が「すたみな太郎」店内であることを、次のように理由を示しながら否定した。

    「現在、タイトルに当店の名前を掲載した不適切な動画がYoutube等に掲載されておりますが、
    店舗内装が当店と大きく異なること、当店では取り扱いのないビールジョッキや食材、タッチパネルが映っていることから、
    当店で撮影されたものではないと当社では断定しております。※すたみな太郎NEOはタッチパネルを使用しておりますが、内装が大きく異なります」

    その上で「当店では、他のお客様のご迷惑となるような店内での行き過ぎた行為については、厳重に注意喚起をさせていただき、
    皆様が安心してご利用頂ける店舗運営を常日頃心掛けております。今後ともすたみな太郎をご愛顧頂けますようお願い申し上げます」としている。


    続きを読む


    長澤を事務所は制御不能か|ニフティニュース - ニフティニュース
    元SMAP・木村拓哉主演の『マスカレード・ホテル』の興収が『検察側の罪人』を超えた キムタクが数多くの番宣をこなす一方、長澤まさみはあまりプロモに出なかったという ...
    (出典:ニフティニュース)



    (出典 eiga.k-img.com)


    そうだったっけ・・・気になるねーー

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/14(木) 09:00:05.74 ID:i7IHS5VF9.net

    2月9日?10日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表され、元SMAPで俳優の木村拓哉が主演する「マスカレード・ホテル」が3位に入り、累計動員が262万人、興行収入は33億円を突破した。

    好調な興行収入をあげた原動力となったのが木村の奮闘。公開初日舞台あいさつなどのイベントのみならず、積極的にテレビ番組に出演して映画をPRしまくった。

    「昨年の主演映画『検察側の罪人』でかなりのヒットを狙っていたが、興収は29・6億円。同作のプロモーションの時点で、以前では考えられなかったような数多くの番宣をこなした。
    しかし、今回は同作の興収を上回るべく、さらに番宣を強化。その結果、すでに『検察側』を超える興収を記録した」(映画業界関係者)

    そんな木村に比べ、プロモーションの稼働が少なかったのがヒロイン役で出演している長澤まさみ。

    発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)によると、木村が出演していた番組の収録は昨年末に行われたというが、長澤は11月末から大みそかまで舞台に出演していたことから、スケジュールの都合を理由に収録に参加せず。

    しかし実情は、昨年、長澤を担当していた敏腕マネジャーが事務所を退社してしまったため、長澤をコントロールできるスタッフがほとんどいない状態なのだとか。

    そのため、積極的に番宣をこなすように長澤に物申すことができなかったのも、稼働が少なかった理由だというのだ。
    「今や事務所の稼ぎ頭なので、ヘソを曲げられては困る、というのが事務所の意向かと思われるが、キムタクの頑張りがあったのだから、もう少し稼働すべきだった」(芸能プロ関係者)

    ちなみに、ヒットを受け同作の続編製作が浮上しているという。

    http://dailynewsonline.jp/article/1691544/
    2019.02.14 06:00 リアルライブ


    続きを読む

    このページのトップヘ