にゃん友NEWS

なんだこりゃ!エッマジで!!あんなことこんなこと。
おもしろネタ、最新ネタを盛りだくさん毎日お届けします。

    カテゴリ:ニュース > 事件



    (出典 xn--u9j8a5sa5339ajkbsyn9x1ahs9hkea.net)


    マジならヤバくないか・・・・

    1 どどん ★ :2019/09/05(木) 15:53:56.45

     インターネット上に女子中学生が、男子中学生から蹴られるなどの暴行を受けている動画が投稿されていることがわかった。
    警視庁は、被害に遭ったのは東京都葛飾区の女子中学生とみて、暴行容疑などで捜査している。

     投稿された動画は約1分間で、女子中学生が、別の学校の男子中学生から両腕で首を締め付けられたり、跳び蹴りされたりしていた。
    仲間とみられる中学生の姿や笑い声も記録されていた。

     葛飾区教育委員会も動画を確認し、いじめがあったかどうか調査を進めている。

    読売新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190905-00050189-yom-soci

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567661028/


    続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    意味わからん 何い切ってんだか 痛い目に合えばいいわ

    1 水星虫 ★ :2019/09/05(木) 09:36:16.51

    鉄パイプでパトカー傷つけた疑い

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/20190905/3000006567.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    8月に名古屋市でミニバイクに2人乗りし、取り締まりに当たっていたパトカーの車体を
    鉄パイプでたたいて傷つけたなどとして、少年5人が公務執行妨害などの疑いで逮捕されました。
    周辺では同じような被害がほかにも確認されていて、警察が関連を捜査しています。

    逮捕されたのは、いずれも愛知県豊明市の16歳の少年4人と18歳の少年1人の合わせて5人です。
    警察によりますと、5人は8月11日未明、名古屋市緑区の緑警察署の近くでミニバイクに2人乗りし、
    取り締まりに当たっていたパトカー2台の車体を鉄パイプでたたいて傷つけたなどとして、
    公務執行妨害と器物損壊の疑いが持たれています。
    5人は現場から逃走し、警察が行方を捜査していました。

    警察によりますと、5人は同じ中学校出身の遊び仲間で、
    18歳の少年が4人にミニバイクを貸していたということです。
    調べに対し5人は容疑を認め、
    「警察が嫌いで、おちょくってやろうと思った」
    などと供述しているということです。

    警察によりますと、周辺では同じ時期に、パトカーが狙われる同様の被害が複数、
    確認されていて、警察が関連を捜査しています。

    09/05 09:00


    続きを読む


    山手線に置き忘れの280万円、清掃員ネコババ - 読売新聞
    JR山手線の乗客が座席に置き忘れた現金約280万円入りの財布を横領したとして、警視庁池袋署が電車清掃員の男(61)(東京都豊島区上池袋)を遺失物横領容疑で ...
    (出典:読売新聞)



    (出典 gakumado.mynavi.jp)


    280万かぁ よくネコババしようと思ったな 怖くてできんよ

    1 孤高の旅人 ★ :2019/09/05(木) 07:16:26.18

    JR山手線の車内に置き忘れられた現金280万円が入った財布を持ち去った疑いで、清掃員の男が逮捕された。

    小倉一容疑者(61)は、7月11日午前1時ごろ、東京・豊島区上池袋のJRの車庫で、山手線の車内を清掃中に、座席に置き忘れられた現金280万円が入った財布を
    持ち去った遺失物横領の疑いが持たれている。

    持ち主の男性は、会社の金を財布に入れ、運んでいる途中で置き忘れたという。

    防犯カメラの映像などから、小倉容疑者が浮上したということで、警視庁の調べに対し、「生活費や借金返済に使えると思った」と容疑を認めている。

    FNN

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190904-00010013-houdoukvq-soci

    ★1:2019/09/04(水) 20:53:27.54
    前スレ
    【東京】280万円入り財布を清掃員が横領 JR山手線に置き忘れ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567598007/


    続きを読む


    鉛筆書き「ゆるして」=最期の叫び、世論動かす-目黒女児虐待死 - 時事通信ニュース
    もうおねがいゆるして おねがいします」。東京都目黒区の女児虐待死事件で、亡くなった船戸結愛ちゃん=当時(5)=が両親に許しを乞うた「最期の叫び」は世論を突き ...
    (出典:時事通信ニュース)



    (出典 breaking-news.jp)


    5歳の子があそこまでの文章を書くって驚く 虐待死はホント最低

    1 ばーど ★ :2019/09/04(水) 07:14:01.41

    「もうおねがいゆるして おねがいします」。東京都目黒区の女児虐待死事件で、亡くなった船戸結愛ちゃん=当時(5)=が両親に許しを乞うた「最期の叫び」は世論を突き動かし、児童相談所の体制を拡充する法改正へとつながった。

    捜査関係者によると、結愛ちゃんは父親の雄大被告(34)=保護責任者遺棄致死罪などで起訴=に連日、午前4時ごろに起こされ、ひらがなの練習をさせられていた。鉛筆書きの丁寧な文字が並ぶ大学ノート。描かれた寂しげな自画像のような絵が捜査員の目に留まり、問題の文章は、めくり進めたページの隅に見つかった。
     
    「もうパパとママにいわれなくても しっかりとじぶんからきょうよりかもっともっとあしたはできるようにするから ほんとうにもうおなじことはしません ぜったいやくそくします」。
     
    胸をえぐるような言葉に、警視庁は異例の全文公表に踏み切り、政府は関係閣僚会議を開催。その後の検証で、一家が事件前に住んでいた香川県の児相が結愛ちゃんを2度、一時保護していたことや、医療機関に施設入所の必要性を指摘されていたのに、転居時に児童福祉司の指導措置を解除していたことが判明した。
     
    2019年1月には、千葉県野田市で虐待された小学4年の女児が死亡する事件が発生。児相の危機意識の欠如や関係機関との連携不足が再び指摘され、同6月、児童への体罰禁止や児相の介入機能強化を盛り込んだ改正児童福祉法と児童虐待防止法が成立した。
     
    法改正の中心となった厚生労働省の幹部は「これまで、虐待死事案の当事者の声が表に出ることはなかった。女児の声が世論を動かした」と話す。
     
    それでも虐待事件は後を絶たない。8月には鹿児島県出水市で、大塚璃愛来ちゃん(4)が母親の交際相手の男に殴られ、その後死亡。自治体などと児相との連携不足が表面化している。

    2019年09月03日13時31分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019090300160&g=soc


    続きを読む



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    多分、食べられてると思うよ それにしても盗むとかひどくないか

    1 ばーど ★ :2019/09/04(水) 06:29:27.65

    盗まれたのでしょうか。「アイガモ農法」で米作りをしている長野市の水田から、アイガモ20羽がこつ然と姿を消しました。農家の男性は5年前から同様の被害にあっていて、「憤りを感じる」と怒りをあらわにしています。

    被害を訴えるのは長野市川中島町の農家、河島努さん(62)です。河島さんは「アイガモ農法」と呼ばれる方法で、米作りに取り組んでいますが・・・。
    (河島努さん)「“カモを盗む”って言うんですかね。持ってかれちゃうんですよ」

    今年6月、河島さんは千葉の業者から購入したアイガモ26羽を田植えの直後、水田に放しました。しかし・・・。
     (河島努さん)「7月の終わりになったら4羽がいなくなり、迎え盆のときに8羽どっかに行ってしまった」

    7月28日の朝、前日まで元気に泳いでいた4羽がいなくなっていたのに気付きました。さらに先月13日に8羽、15日にも8羽がいなくなりました。今、残っているのは6羽だけです。ほかの動物に襲われた、あるいはアイガモが逃げたという可能性もありますが・・・。
    (河島努さん)「(足跡が)2、3ヵ所、水田から上がったような場所がありましたから、2回か3回入ったんだろうね。捕まえて道路の向こうへ走った跡がありましたから。はだしの泥つきの足跡が。たぶん向うの方に車を置いて、きっと持っていったんでしょうね」
    (記者リポート)「被害は今年が初めてではありません。アイガモ農法を始めた5年前から毎年、姿を消しています」

    河島さんがアイガモ農法を始めたのは5年前。アイガモが雑草や害虫の駆除をしてくれるため、除草剤など極力、農薬を使わずにコメ作りができることに期待してでした。しかし毎年15羽から20羽ほど、この5年で100羽近くが姿を消し、その都度「人の足跡」も残っていたと言います。
    (河島努さん)「やるせないです。ずっと可愛がっていたものがなくなるのは寂しさと憤りを感じる。カモに対しても申し訳ない」

    河島さんは警察に相談し、警察も周囲の警戒を強化しています。また河島さんは防犯カメラの設置も検討しています。
    (河島努さん)「カモの命はどうなっているかね。返してほしい。人為的だとすればやめてほしい」

    9/3(火) 23:43
    NBS長野放送
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00000006-nbstv-l20

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    続きを読む

    このページのトップヘ