にゃん友NEWS

なんだこりゃ!エッマジで!!あんなことこんなこと。
おもしろネタ、最新ネタを盛りだくさん毎日お届けします。

    カテゴリ:エンタメ > バラエティ



    1 名無しさん :2017/10/01(日) 19:58:43.85 ID:Mj2fqKa60.net

    決勝戦 10/1(日)19:00~22:48 TBS系列で生放送

    公式サイト
    http://www.king-of-conte.com/2017/

    決勝ネタ順
    1:わらふぢなるお (★初出場、サンミュージックプロダクション&グレープカンパニー)
    2:ジャングルポケット (3年連続3回目、よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
    3:かまいたち (2年連続2回目、よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪)
    4:アンガールズ (★初出場、ワタナベエンターテインメント)
    5:パーパー (★初出場、マセキ芸能社)
    6:さらば青春の光 (2年ぶり5回目、ザ・森東)
    7:にゃんこスター (★初出場、フリー)
    8:アキナ (2年ぶり3回目、よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪)
    9:GAG少年楽団 (★初出場、よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)
    10:ゾフィー (★初出場、フリー)

    前スレ
    キングオブコント2017 part12
    http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1506532870/


    続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/09/29(金) 12:01:47.42 ID:CAP_USER9.net

    28日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした 2時間半SP」(フジテレビ系)で、ANZEN漫才のみやぞんが、子どものころの極貧生活を明かした。

    番組では「みなさん30周年記念だもんで!パーティーの会場はみやぞんの新居」と題し、番
    組放送30周年を記念して、とんねるずの石橋貴明と木梨憲武、ずんの飯尾和樹が、みやぞんの新居におしかけてホームパーティーを開いた。

    途中からパーティーに参加したみやぞんの母・春奈さんも、とんねるずのふたりを祝った。
    話題がみやぞん親子のことになると、みやぞんは春奈さんに女手一つで育てられたと言い、今はなによりも親孝行を第一に考えているのだと語る。
    そんなみやぞんは、今では収入の一部を春奈さんに渡しているそう。

    一方、春奈さんは過去にダイヤの指輪をしていたそうだが、学生時代のみやぞんに野球のユニフォームなどを買うために、指輪を質に入れたことがあったという。
    みやぞんは「うち、貧乏すぎて、ガスも電気も止められちゃった」「そのときに、ライター1本で絵本を読んでもらいました」と明*。

    春奈さんはライターの火をあかりにして、みやぞんに絵本の読み聞かせをしていたそうだが、
    みやぞんによると、当時は絵本も買えなかったため「お母さんの作った桃太郎の話」を聞かされていたという。

    みやぞんは「子どものころから、家買うってのが夢でした」と親孝行について話す。
    石橋が「みやぞん、家を買う(という企画ができる)」と振ると、みやぞんは「買います!」と即答していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13678577/
    2017年9月29日 7時0分 トピックニュース


    (出典 image.news.livedoor.com)


    続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/09/25(月) 22:36:20.45 ID:CAP_USER9.net

    松本人志(54)が9月24日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!特別版』(日本テレビ系)で、引退した先輩芸人・島田紳助(61)について、「今、すっごいムキムキなの」と驚くべき現況を明かた。松本のこの発言は、同番組の企画「絶対に答えなくてはいけない! レジェンド芸人に聞きたいことSP」の中で、オードリー・春日俊彰(38)が振った「筋肉」の話題からの流れで出たもの。松本は「軽くしゃくれてる奴が筋肉つく」という説を披露していた。

     これを受けたSNSメディアでは「なんのために?」「お笑いの人ってなんで筋肉つかたがるの?」という疑問の声があがるも、石垣島で見たという視聴者の「紳助の現在の姿」や、地方ローカル放送での吉本芸人らが紳助について話したという証言も書き込まれ、紳助の変貌に注目が集まっている。「紳助のマッチョぶりは芸能界、各所で”ヤバい”と話題になっています」と説明するのは週刊誌編集者だ。

    「芸能リポーター・井上公造(60)が今年4月3日の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で『全ての筋肉がすごい。ゴルフは70台で回られている』と証言してます。時間もカネもあるので、週に何度も筋トレを行い、ゴルフではプロ並みの飛距離とスコアを記録しているとか。司会の宮根誠司(53)も『紳助さんの肉体を見せていただいた。すごく鍛えられていてレスラーみたい』と語っています」

     芸能界最高レベルのベンチプレス135キロを記録する松本人志が「スゴい!」と太鼓判を押すだけあり、紳助が「レスラー並み」になってるという証言は他にもある。

    「4月4日にも『バラいろダンディ』(TOKYO MX系)で、紳助と長年の交流があった板東英二(77)が『今の紳助の体は、蝶野(正洋・54)さんよりすごい身体』とまで断言して話題になりました。しかし、ある女性ディレクターは今年の春にハワイ本島を取材で訪れた際、たまたま紳助を目撃したというのですが『芸能界にいた頃よりも10歳以上若返っていて、髪をロングに伸ばし、上腕筋がはち切れそうになったTシャツ姿で闊歩する姿は”レスラー”というより、さながらその筋の人にしか見えなかった』とドン引きしていました」(同編集者)

     松本人志と島田紳助。2人の天才芸人は、なぜ過剰な肉体改造に走ったのか? 松本は94年に発売された『遺書』(朝日新聞社)の中で芸人が肉体を鍛えることに否定的で「観客に威圧感を与えてしまい、笑いにくくなる」としていた。肉体に筋肉を付けたことで、彼らの笑いの筋肉が落ちてしまわなければ良いのだが。

    http://dailynewsonline.jp/article/1358573/
    2017.09.25 21:38 デイリーニュースオンライン


    続きを読む

    このページのトップヘ