にゃん友NEWS

なんだこりゃ!エッマジで!!あんなことこんなこと。
おもしろネタ、最新ネタを盛りだくさん毎日お届けします。

    カテゴリ: 商品


    携帯電話の店頭広告で景表法違反の恐れ 消費者庁が注意喚起 - ITmedia Mobile
    消費者庁は11月13日、携帯電話等の販売に関する店頭広告表示について、景品表示法上の考えを公表した。端末を安価で販売することを強調した広告では、条件の表示が ...
    (出典:ITmedia Mobile)



    (出典 skyblue.ciao.jp)


    こういう紛らわしいのがやなんだよ・・・ ちゃんと分かりやすくして欲しい

    1 サーバル ★ :2019/05/14(火) 13:21:45.48 ID:PUeZiIxV9.net

    三上洋 @mikamiyoh

    定価が「8980円」だと書いてない!こんなに情報量あるのに定価表記は詳細ページのみ。アウトです!
    https://twitter.com/mikamiyoh/status/1127958502310178817

    (出典 pbs.twimg.com)



    三上洋 @mikamiyoh

    消費者庁のウェブサイトから「景品表示法 不当表示の違反被疑情報」として通報?してみた。こんなんやったの初めてだな(au新料金のウェブサイト表示について)
    https://twitter.com/mikamiyoh/status/1127990679903145984

    (出典 pbs.twimg.com)


    5980円になる条件
    ①au光回線に加入
    ②家族3人以上で加入
    ③契約から6カ月間のみ割引
    https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2019/05/13/3750.html
    (deleted an unsolicited ad)


    続きを読む



    (出典 highfashionmens.com)


    黒マスクをする勇気はない 目立ちたがり屋がするものwwww

    1 みなみ ★ :2019/05/05(日) 14:22:34.53

    (2019年3月20日~4月12日、総投票数629票)
    いつからだろうか。街を歩いていて、「黒いマスク」を装着した人を見かけるようになったのは。

    一般的な白いマスクに比べて、存在感はバツグン。いわゆるオシャレアイテムとして定着してきたようだが、思わずギョッとして、二度見してしまう人もいるかもしれない。インターネット上でも、黒いマスクをめぐって賛否の分かれた意見が飛び交っている。

    そこでJタウンネットでは、「黒いマスク、許せる?許せない?」と題してアンケート調査を実施した(2019年3月20日~4月12日、総投票数629票)。はたして、読者の判断は――

    まだ風当たりは強いようで...

    調査結果をまとめた図表が、こちらだ。

    「許せない」派が65.5%(412票)で、「許せる」派の34.5%(217票)を大きく上回る結果となった。ほとんどダブルスコアに近い票差で、それだけ黒いマスクに抵抗感を抱く人が多いということだろう。

    地域別でみても、ほとんどの都道府県でNG派が優勢。許せる派が多数を占めたのは、9地域だけだった(宮城、栃木、奈良、和歌山、鳥取、徳島、大分、熊本、佐賀)。理由は不明だが、中国・九州地方の許容率が高い傾向が出ている。

    とはいえ、ほとんどの地域では「許せない」が圧倒的多数。とくに目立ったのが石川で、許せる派はわずか12.5%(32票のうち4票)で、87.5%が許せないという結果に。

    以下ソースで読んで
    2019年5月5日 6時0分
    http://news.livedoor.com/article/detail/16413174/
    ★1 2019/05/05(日) 10:25:44.45
    ★2 2019/05/05(日) 12:11:33.39
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557025893/-100


    続きを読む


    20倍速い5G?実際の速度は2倍…情報を徹底的に隠す移動通信各社 - The Hankyoreh japan
    理論上の速度の20Gbpsを大きく宣伝 実際の速度の2.1、2.4Gbpは“ごく小さい文字で表示” 約款に反してはいないが厳然たる「小細工」 科技部「表示しているから問題ない」.
    (出典:The Hankyoreh japan)



    (出典 dol.ismcdn.jp)


    ホントならすごいよな 韓国・・・・ 信じて大丈夫???

    1 Toy Soldiers ★ :2019/05/05(日) 08:17:47.50

     理論上の速度の20Gbpsを大きく宣伝 
    実際の速度の2.1、2.4Gbpは“ごく小さい文字で表示” 
    約款に反してはいないが厳然たる「小細工」 
    科技部「表示しているから問題ない」

     「LTEでは20秒以上かかる2.5GBの大容量ファイルを、たった1秒で送れます」(LGU+)
     「大容量の映画を0.8秒で、観たいときに観たい映画をお楽しみください」(KT)
     5世代(5G)移動通信の商用化から1カ月を迎えた3日、LGU+とKTは「5G移動通信サービス」を自社のホームページでこのように宣伝している。両社は5GがLTEより「20倍速い」と強調している。
    この速度は換算すると、20Gbps(秒当たり2.5GBの伝送が可能)だ。KTとLGU+が掲げる速度20Gbpsを出すためには、28ギガヘルツ帯域基地局が設置されなければならない。現在、通信社らが使っている基地局は3.5ギガヘルツ帯域基地局だけだ。
    結局、20Gbpsは「5Gの標準技術の理論上の最高速度」であるにすぎない。これから28ギガヘルツ帯域基地局が設置されるまでに数年はかかるだろうと予想される。それも人口密集地域を中心に設置される予定だ。

     5Gネットワークの現在の速度は、最も速い場合でもLTEの2倍にとどまる。モバイル通信会社が宣伝する5Gの速度は、実際の速度より10倍以上水増しされたものだ。
    SKテレコム(SKT)は現在5Gの速度が2.7Gbpsとホームページに公開している。もちろん、これも「LTEと5Gを結合して出せる最高速度」だ。
    LGU+とKTの5Gの速度はどれほどだろうか。LGU+は最大2.1Gbps(5G+LTE)、KTは最高速度2.4Gbps(5G+LTE)、1.5Gbpsだ。

     LGU+とKTは、ホームページに実際の最高速度を見つけにくく表示している。実現されていない「20Gbps」は広告の項目で大きく見せながら、実際の速度は利用者がアクセスしにくいカバレッジ(5G利用可能範囲)マップに“ゴマ粒のような小さい文字”で隠されている。
    LGU+にいたっては、カバレッジマップの左下の「カバレッジ情報」というメニューを探し出し、またクリックしなければ速度を確認することができない。
    「速度に関する詳細はホームページで確認できるように提供する」という約款に反してはいないが「小細工」だ。
    しかもKTは「20Gbps」について、広告の項目で「理論上の最大速度であり、5G商用網の速度とは差がある」と案内しているが、LGU+にはこのような案内さえない。
     移動通信各社のこうした行動は「正確な情報提供」という趣旨に反する。放送通信委員会は2017年に「サービス速度およびカバレッジなどに関する情報を明確に告知せよ。
    理論上の速度と実際の速度に差があるという事実を知らせなければならない」と勧告している。
    だが、科学技術情報通信部は、ホームページに表示しているので別に問題はないという態度だ。科技情報通信部の関係者は「LTEのときから速度に関する事項はカバレッジマップに表示してきた」と述べた。

    http://japan.hani.co.kr/arti/economy/33386.html

    韓国を賞賛するNHK

    韓国で5Gサービス本格開始 高速で大容量通信が可能に | NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190405/k10011873851000.html


    続きを読む


    「ストッキング離れ」はなぜ起こった? 働く女性たちの本音は…(マネーポストWEB) - Yahoo!ニュース
    働く女性をはじめ、多くの女性にとって必需品ともいえるストッキング。消耗品という.
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 www.tutuanna.jp)


    ストッキングは大嫌い パンツでいいよ

    1 部屋ねこ ★ :2019/05/04(土) 00:38:03.77

    「ストッキング離れ」はなぜ起こった? 働く女性たちの本音は…

     働く女性をはじめ、多くの女性にとって必需品ともいえるストッキング。消耗品という点も含めて、一定の需要があると思いきや、意外にも苦戦を強いられているようだ。

     レッグウエア大手のアツギは4月19日、2019年3月期の連結業績予想を下方修正。最終損益は31億円の赤字を見込んでいる。ちなみに前期は5億7900万円の黒字。赤字に転落した要因は、年間を通して主力であるレッグウエア商品の販売不振だ。特に最盛期である秋冬期でも、インバウンド需要の減少など消費動向の読み違いが影響し、国内販売が苦戦したという。“ストッキング離れ”ともいえる現象は、なぜ起こっているのか。女性たちに本音を聞いた。

     人材派遣関連会社で営業職の30代女性・Aさんは、スーツにパンプスという格好で取引先を周っている。だが、スーツはいいとしても、パンプスを履くために必須となるストッキングは嫌いだと本音を漏らす。

    「素足に靴を履くのは蒸れるから気持ち悪いし、一日が終わる頃には、正直臭くなっていて嫌です。パンツスーツであっても靴下にスニーカーでは会社的にNGなので仕方なく……。秋冬はタイツを履けるので、いいですね。締め付けないし、暖かいし」

     プライベートではストッキングを履く機会はあるのだろうか。

    「パンツの時にはソックス。スカートだとしてもストッキングは履かずに、薄いタイツやレギンスを選びがちですね。プライベートで履くのは、友人の結婚式くらい。ストッキングは、伝線したり、何かに引っ掛けたりしてすぐ破れて、外出先でコンビニに駆け込むこともしばしばです。大体一足500円くらいするので、一回履いただけで破れると、そのコスパの悪さに憂鬱になります」(Aさん)

     IT企業に勤務する20代女性のBさんは、就職活動時のストッキングにまつわる苦い思い出を話す。

    「ストッキングが面倒で、就活時にパンツスーツにパンプス用の靴下を履いていったら、少しパンプスから見えていたのか、面接官に注意されたことがありました。ストッキングって冬は寒いし夏は肌にぴったりして気持ち悪いし、高いわりにすぐ伸びたり破れたりする。避けて通れるものなら通りたいアイテムです。結局、私服OKの会社に内定をもらえたので良かったです」

     出張や旅行で海外に行く機会が多いという外資系メーカー勤務の30代女性・Cさんは、ストッキングを履くのは日本くらいなのでないかと言う。

    「日本人以外でストッキングを履いている人を見たことがないかもしれません。アメリカは女性会社員でも生足だし、ヨーロッパも黒タイツは時々見ますが、ほぼ素足です。“素足=失礼”っていう日本特有の慣習があるとしたら、悪しきものだとさえ思います。女の人が肌を晒すことがみっともないっていう価値観も影響しているのかな。海外は、元々土足文化なので、考え方が根本的に違うんでしょうね」

     ビジネス上は仕方ないと頭ではわかっていても、使用感やコスパの悪さから、女性たちからは不評が目立つストッキング。ファッションや働き方が多様化した現代において、ストッキング離れは必然なのかもしれない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190503-00000004-moneypost-bus_all


    続きを読む



    (出典 www.modellista.co.jp)


    パジェロの次はマークXですか なんか寂しいかな

    1 シャチ ★ :2019/04/24(水) 16:32:35.46

     トヨタ自動車は24日、中型セダン「マークX」の生産を12月で終了すると発表した。マークXは1968年に発売された「マーク2」の後継車として2004年に発売された。マーク2以来50年超の歴史に幕を下ろす。


    4/24(水) 16:07配信 毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000044-mai-bus_all

    24日発売されたマークXの特別仕様車=トヨタ自動車提供

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    続きを読む

    このページのトップヘ