にゃん友NEWS

なんだこりゃ!エッマジで!!あんなことこんなこと。
おもしろネタ、最新ネタを盛りだくさん毎日お届けします。

    カテゴリ:エンタメ > テーマパーク


    「ジブリパーク」愛知に2022年秋開業へ - ハウルの城やタタラ場など再現 - Fashion Press
    スタジオジブリ作品の世界観を再現したテーマパーク「ジブリパーク」が、愛知県の愛・地球博記念公園に誕生。2022年秋から2023年にかけて開業をすすめる。
    (出典:Fashion Press)



    (出典 www.jalan.net)


    レゴランドよりは行ってみたいぞ アトラクションもいいけどのんびり公園探索っていうのも悪くないかも 

    1 名無し募集中。。。 :2019/06/01(土) 02:04:17.68 0.net

    愛知県初の大型テーマパーク


    続きを読む


    東京ディズニーシーの噴水に足を入れて涼む行為続出に広報「そのような目的で造った場所ではありません」 - HuffPost Japan
    行為を発見した際は、「噴水は足を入れる場ではありませんので、そのような行為はご遠慮ください」と声掛けしているという.
    (出典:HuffPost Japan)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    やりたくなるのはわかる でもダメでしょ 見苦しいわ

    1 みつを ★ :2019/05/29(水) 14:38:55.38

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16529324/

    東京ディズニーシーの噴水に足入れ涼む ゲストの行為に批判の声
    2019年5月28日 14時45分 写真:BIGLOBEニュース

    ざっくり言うと

    →東京ディズニーシーの噴水に足を浸けて涼む行為が、SNSで物議を醸している
    →「公園じゃないんだから」「常識がなさすぎます」といった批判の声が多数
    →運営するオリエンタルランドも「足を入れて涼む場ではない」と回答している

    東京ディズニーシーの噴水が“足湯”状態 オリエンタルランド「足を入れて涼む場ではない」

    東京ディズニーシーの噴水に足を浸けて涼む行為がSNSで物議を醸している。運営するオリエンタルランドは取材に対し、「足を入れて涼む場ではない」との認識を示した。

    東京ディズニーシーのアラビアンコーストにある噴水は、ゲスト(来園者)にテーマポートの雰囲気を感じてもらうためのもの。しかし、急激に気温が上がる中、暑さを凌ぐために噴水のフチに腰掛けて足を入れるゲストが現れている。足湯のようにして噴水で涼む姿は、子どもだけではなく大人にも見られたという。
    (リンク先に続きあり)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1のたった時間
    2019/05/28(火) 17:35:56.82

    前スレ
    【東京ディズニーシー】噴水が“足湯”状態 オリエンタルランド「足を入れて涼む場ではない」SNSで批判殺到
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559032556/


    続きを読む


    小倉智昭、ディズニーリゾートでの禁止行為を「知らずに破って」いた!? - アサ芸プラス
    ディズニー好きには常識である「ディズニーリゾート内では走ってはいけない」というルールを、小倉智昭は知らなかった?去る3月25日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で ...
    (出典:アサ芸プラス)



    (出典 www.sankei.com)


    あんだけ開演前に走るなとアナウンスしてますけど でも、走るわなwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/28(木) 07:36:33.37 ID:qTfAOVa19.net

    ディズニー好きには常識である「ディズニーリゾート内では走ってはいけない」というルールを、小倉智昭は知らなかった?
    去る3月25日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で小倉の発した“失言”が話題を呼んでいる。

    番組ではこの日、東京ディズニーリゾートの「ファストパス・チケット」が今夏からスマホで取得できるようになることを紹介。
    するとメインMCの小倉は「開園と同時に走って、もらったりするやつでしょ?」と前置きしたうえで、
    「それだったらさ、走っていってもらったほうが努力が報われない?」と疑問を呈したのである。

    「その場面に世のディズニー好きからは批判が殺到。特にディズニーリゾートでの“開園ダッシュ”は危険行為として厳に禁止されており、
    小倉の発言はその禁止行為を煽るものとして問題視されたんです。中には高齢であることを根拠に『ディズニー行ったことないんだろ?』との罵声も飛ぶ始末。
    確かに小倉はすでに71歳ですし、ディズニーリゾートと無縁に見えるのも無理はありません」(芸能記者)

    番組ではその後、伊藤利尋アナから「園内で走ることは東京ディズニーリゾート禁止されていますので、みなさんくれぐれも走らないように」と注意を喚起。
    すると小倉も「だからボクは走っちゃダメだって言ったじゃない」と、若干意味不明な言い訳をしつつ、
    「大変失礼しました」と謝罪していた。しかし、そんな小倉は「ディズニーリゾートに行ったことがある」との証言があるという。

    「昨年4月17日放送のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で太田光が、東京ディズニーランドの35周年記念関係者イベントに行ったところ、
    小倉に遭遇したと明かしていたんです。
    そもそも、小倉が“開園ダッシュ”について知っていたこと自体、訪問経験があることの傍証といえるでしょう。
    むしろ小倉自身は、開園ダッシュこそがディズニーリゾートでの常識だと思い込んで、実際にダッシュしていたことがある可能性さえ考えられますよ」(前出・芸能記者)

    もしかしたら小倉は発言後に制作スタッフから「走るのは禁止」と教えられ、「知らないよそんなの!」と憤っていたのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1749313/
    2019.03.28 05:58 アサ芸プラス


    続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)


    走らないでいいけどネットが繋がらない不安があるぞ・・・

    1 ふてねこ ★ :2019/03/26(火) 01:14:54.60 ID:HewPLzeB9.net

    東京ディズニーリゾート、スマホで「ファストパス」取得可能に 今夏から

    オリエンタルランドは3月25日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで、人気アトラクションの待ち時間を
    短縮できる「ファストパス」を、発券機を使わなくてもスマートフォンアプリで取得できるようにすると発表した。
    今夏、導入する予定だ。

    ファストパスは、アトラクション入り口付近の発券機で入手できるチケット。発券後、チケットに記された時刻に
    再び出向けば、列に並ぶ時間を短縮できる。ただ「トイ・ストーリー・マニア!」など人気のアトラクションでは、
    ファストパスを取得する際にも、発券機に長蛇の列ができることが多く、来園者が開園と同時に発券機に向かって走る
    “開園ダッシュ”が問題になっていた。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1903/25/news093.html

    ITmedia ニュース 2019年03月25日 13時27分


    続きを読む


    世界初! 1年中ムーミンに会える「ムーミンバレーパーク」内覧会。埼玉県飯能市に「ムーミン屋敷」を完全再現 - トラベル Watch
    ムーミン物語は3月16日、埼玉県飯能市にムーミンをテーマにしたテーマパーク「ムーミンバレーパーク」をオープンする。2018年11月にスタートした商業施設「メッツァ」内に ...
    (出典:トラベル Watch)



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    要はムーミンのテーマパークだよね 埼玉かぁ・・・・

    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/03/05(火) 14:37:54.51 ID:1Jln7Eup.net

    [2019年3月5日13時59分]

    3月16日に埼玉・飯能市内にオープンするムーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」の内覧会が5日、同施設で行われた。

    目玉アトラクション「エンマの劇場」では、ムーミンらのショーが披露され、会場がほのぼのとした雰囲気に包まれた。

    この施設は、(株)ムーミン物語が運営するテーマパーク「メッツァ」の1エリアで、豊かな自然に囲まれた同市・宮沢湖に設置された。昨年11月に先行オープンした北欧のライフスタイルを体験できる入場料無料エリア「メッツァビレッジ」と連動したもので、こちらは入場料有料、一部アトラクション有料でムーミンの物語を肌で感じることができる。

    内覧会で同社の西山祐介取締役は「懐かしいほど新しい。ホッとできる、ちょうどいいパークにしたい」と話し、「1日1万~1万5000人入場が心地よいと思うので、入場制限する場合も考えている」と集客本意でない運営方針も明かした。年間入場者数は2エリア合計で100万人と低めに見込んでいる。

    飯能市では毎年、国内最大の2日間ウオーキング大会「飯能新緑ツーデーマーチ」(飯能市、日刊スポーツ新聞社ほか主催)が開催されているが、5月25、26日の第17回大会では、「メッツァ」を通るコースが設定された。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903050000288.html


    (出典 furusapo.fururi.jp)


    続きを読む

    このページのトップヘ