にゃん友NEWS

なんだこりゃ!エッマジで!!あんなことこんなこと。
おもしろネタ、最新ネタを盛りだくさん毎日お届けします。

    カテゴリ:エンタメ > テーマパーク


    小倉智昭、ディズニーリゾートでの禁止行為を「知らずに破って」いた!? - アサ芸プラス
    ディズニー好きには常識である「ディズニーリゾート内では走ってはいけない」というルールを、小倉智昭は知らなかった?去る3月25日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で ...
    (出典:アサ芸プラス)



    (出典 www.sankei.com)


    あんだけ開演前に走るなとアナウンスしてますけど でも、走るわなwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/28(木) 07:36:33.37 ID:qTfAOVa19.net

    ディズニー好きには常識である「ディズニーリゾート内では走ってはいけない」というルールを、小倉智昭は知らなかった?
    去る3月25日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で小倉の発した“失言”が話題を呼んでいる。

    番組ではこの日、東京ディズニーリゾートの「ファストパス・チケット」が今夏からスマホで取得できるようになることを紹介。
    するとメインMCの小倉は「開園と同時に走って、もらったりするやつでしょ?」と前置きしたうえで、
    「それだったらさ、走っていってもらったほうが努力が報われない?」と疑問を呈したのである。

    「その場面に世のディズニー好きからは批判が殺到。特にディズニーリゾートでの“開園ダッシュ”は危険行為として厳に禁止されており、
    小倉の発言はその禁止行為を煽るものとして問題視されたんです。中には高齢であることを根拠に『ディズニー行ったことないんだろ?』との罵声も飛ぶ始末。
    確かに小倉はすでに71歳ですし、ディズニーリゾートと無縁に見えるのも無理はありません」(芸能記者)

    番組ではその後、伊藤利尋アナから「園内で走ることは東京ディズニーリゾート禁止されていますので、みなさんくれぐれも走らないように」と注意を喚起。
    すると小倉も「だからボクは走っちゃダメだって言ったじゃない」と、若干意味不明な言い訳をしつつ、
    「大変失礼しました」と謝罪していた。しかし、そんな小倉は「ディズニーリゾートに行ったことがある」との証言があるという。

    「昨年4月17日放送のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で太田光が、東京ディズニーランドの35周年記念関係者イベントに行ったところ、
    小倉に遭遇したと明かしていたんです。
    そもそも、小倉が“開園ダッシュ”について知っていたこと自体、訪問経験があることの傍証といえるでしょう。
    むしろ小倉自身は、開園ダッシュこそがディズニーリゾートでの常識だと思い込んで、実際にダッシュしていたことがある可能性さえ考えられますよ」(前出・芸能記者)

    もしかしたら小倉は発言後に制作スタッフから「走るのは禁止」と教えられ、「知らないよそんなの!」と憤っていたのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1749313/
    2019.03.28 05:58 アサ芸プラス


    続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)


    走らないでいいけどネットが繋がらない不安があるぞ・・・

    1 ふてねこ ★ :2019/03/26(火) 01:14:54.60 ID:HewPLzeB9.net

    東京ディズニーリゾート、スマホで「ファストパス」取得可能に 今夏から

    オリエンタルランドは3月25日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで、人気アトラクションの待ち時間を
    短縮できる「ファストパス」を、発券機を使わなくてもスマートフォンアプリで取得できるようにすると発表した。
    今夏、導入する予定だ。

    ファストパスは、アトラクション入り口付近の発券機で入手できるチケット。発券後、チケットに記された時刻に
    再び出向けば、列に並ぶ時間を短縮できる。ただ「トイ・ストーリー・マニア!」など人気のアトラクションでは、
    ファストパスを取得する際にも、発券機に長蛇の列ができることが多く、来園者が開園と同時に発券機に向かって走る
    “開園ダッシュ”が問題になっていた。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1903/25/news093.html

    ITmedia ニュース 2019年03月25日 13時27分


    続きを読む


    世界初! 1年中ムーミンに会える「ムーミンバレーパーク」内覧会。埼玉県飯能市に「ムーミン屋敷」を完全再現 - トラベル Watch
    ムーミン物語は3月16日、埼玉県飯能市にムーミンをテーマにしたテーマパーク「ムーミンバレーパーク」をオープンする。2018年11月にスタートした商業施設「メッツァ」内に ...
    (出典:トラベル Watch)



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    要はムーミンのテーマパークだよね 埼玉かぁ・・・・

    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/03/05(火) 14:37:54.51 ID:1Jln7Eup.net

    [2019年3月5日13時59分]

    3月16日に埼玉・飯能市内にオープンするムーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」の内覧会が5日、同施設で行われた。

    目玉アトラクション「エンマの劇場」では、ムーミンらのショーが披露され、会場がほのぼのとした雰囲気に包まれた。

    この施設は、(株)ムーミン物語が運営するテーマパーク「メッツァ」の1エリアで、豊かな自然に囲まれた同市・宮沢湖に設置された。昨年11月に先行オープンした北欧のライフスタイルを体験できる入場料無料エリア「メッツァビレッジ」と連動したもので、こちらは入場料有料、一部アトラクション有料でムーミンの物語を肌で感じることができる。

    内覧会で同社の西山祐介取締役は「懐かしいほど新しい。ホッとできる、ちょうどいいパークにしたい」と話し、「1日1万~1万5000人入場が心地よいと思うので、入場制限する場合も考えている」と集客本意でない運営方針も明かした。年間入場者数は2エリア合計で100万人と低めに見込んでいる。

    飯能市では毎年、国内最大の2日間ウオーキング大会「飯能新緑ツーデーマーチ」(飯能市、日刊スポーツ新聞社ほか主催)が開催されているが、5月25、26日の第17回大会では、「メッツァ」を通るコースが設定された。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903050000288.html


    (出典 furusapo.fururi.jp)


    続きを読む


    横浜に「うんこミュージアム」 駅直通のエンタメビル開業 - 47NEWS
    複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」が15日、横浜市西区にオープンした。横浜駅直通のビルに「うんこミュージアム」やアミューズメント施設が入り、屋上には ...
    (出典:47NEWS)



    (出典 rensai.jp)


    うんこか 斬新的だな 今度、横浜に行ったら寄ってみるかwwwwww

    1 シャチ ★ :2019/03/15(金) 10:21:26.30 ID:mh0wSRFq9.net

    3/15(金) 10:15配信 共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00000043-kyodonews-soci
     複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」が15日、横浜市西区にオープンした。横浜駅直通のビルに「うんこミュージアム」やアミューズメント施設が入り、屋上にはフットサルやバスケットボールのコートを備えている。運営会社によると、うんこをテーマにした施設は国内初という。

     ミュージアムは7月15日までの期間限定。インスタ映えしそうな光り輝くうんこのオブジェが並ぶ「ウンスタジェニックエリア」や、うんこをモチーフにしたゲームができる「ウンタラクティブエリア」などで構成されている。


    (出典 japassie.com)


    続きを読む


    ミッキー"顔変わった"と話題|ニフティニュース - ニフティニュース
    ミッキーマウスとミニーマウスが「Tip-Topイースター」で着用するコスチュームを公開 ミッキーとミニーは、春らしいパステルカラーのおしゃれなコスチュームで登場する ネット上 ...
    (出典:ニフティニュース)



    (出典 img-cdn.jg.jugem.jp)


    比べてもたいして変わらない気が・・・ 間違い探し状態だなwwwwww

    1 みなみ ★ :2019/02/28(木) 21:13:09.86 ID:1kGesVe89.net

    2/28(木) 19:05配信
     東京ディズニーリゾートの公式ブログやSNSで4月4日から始まる新イベントの写真が公開され、ディズニーパークのファンを中心に“あること”が大きな話題になっています。
    それは、写真に写るミッキーマウスとミニーマウスの「顔」の違い。一体どういうことなのでしょうか?

    2月28日にブログに公開されたのは、東京ディズニーシーで行われる春の新ショー「Tip-Topイースター」の衣装を身にまとったミッキーマウスとミニーマウス。
    春らしい明るいカラーと、イースターのうさぎや卵のモチーフがかわいらしい衣装をまとっています。

     ここで「ちょっといつもと雰囲気が違うような……」と気付いた方は結構なディズニー好きではないでしょうか。
    そう、いわゆる「着ぐるみ」のミッキーマウスとミニーマウスの顔が、いつも東京で見ているものとは異なるのです。 

     ディズニーパークでの華麗なショーやパレード、そして写真を撮るなどで触れ合えるグリーティングで活躍する、キャラクター(=着ぐるみ)のミッキーとミニー。
    その顔が新しいものに変わることについて、公式発表されることも、切り替えに言及されることもきっとありません。なぜなら、ミッキーはミッキー、ミニーはミニーそのものだからです。

    以下ソース


    続きを読む

    このページのトップヘ