にゃん友NEWS

なんだこりゃ!エッマジで!!あんなことこんなこと。
おもしろネタ、最新ネタを盛りだくさん毎日お届けします。

    カテゴリ:不祥事 > いじめ



    (出典 sukusuku.tokyo-np.co.jp)


    ホント教育委員会って意味あるのかね・・・・ 疑問

    1 ばーど ★ :2019/09/10(火) 06:33:51.22

    埼玉県川口市の中学校に通っていた当時いじめを受けたとして、自殺未遂を繰り返していた15歳の男子生徒が、8日、自殺したことが分かりました。いじめについては、市の教育委員会が調査を進めていましたが、生徒の部屋には、「教育委員会は大ウソつき」などと書かれたノートが残されていたということです。

    関係者によりますと、8日の未明、埼玉県川口市の小松田辰乃輔さん(15)が市内のマンションの敷地内で死亡しているのが見つかり、屋上から飛び降りたとみられるということです。

    小松田さんは中学1年生だった3年前、部活動の先輩や同級生から悪口や仲間はずれなどのいじめを受けたと訴えましたが、学校の対応に失望し、自殺未遂を3回繰り返したということです。

    その後、おととし11月になって、市の教育委員会は第三者委員会を設置し、いじめの調査を進めていました。

    中学校を卒業した小松田さんは別の学校に通っていたということです。

    自殺したあと、小松田さんの部屋から見つかったノートには、「教育委員会は大ウソつき。いじめた人を守ってウソばかりつかせる」と、教育委員会の対応を批判する内容が書かれていたということです。

    川口市教育委員会指導課の三浦伸之課長は、「本人への聞き取りを要望していたが、話せる状況にないということで実現していませんでした。教育委員会への不信感を訴えて自殺したことを重く受け止め、対応に問題がなかったか確認したい」と話しています。

    「教育委員会は大ウソつき」

    小松田辰乃輔さん(15)の自宅の部屋には、市の教育委員会の対応への批判が書かれたノートが残されていました。

    ノートには、「教育委員会は、大ウソつき。いじめた人を守ってウソばかりつかせる。いじめられたぼくがなぜこんなにもくるしまなきゃいけない。ぼくは、なんのためにいきているのか分らなくなった。ぼくをいじめた人は、守ってていじめられたぼくは、誰にも守ってくれない。くるしいくるしいくるしいくるしいつらいつらい。ぼくの味方は、家ぞくだけ。くるしいつらい」と書かれていました。

    2019年9月9日 18時16分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190909/k10012072141000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    関連スレ
    【いじめ】いじめ被害を訴え自殺未遂3回の15歳少年がマンションから転落死。埼玉県川口市
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568002354/

    ★1が立った時間 2019/09/09(月) 21:30:54.33
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568032254/


    続きを読む


    自殺考えた中川翔子さん「生きていて良かったと思える日が必ず来る」…STOP自殺 #しんどい君へ - 読売新聞
    若者の自殺が増える傾向にある夏休み明けを前に、悩み、傷つき、苦しんだ著名人たちが、しんどい思いを抱える「君」へメッセージを送る。 Player failed to load this *content* ...
    (出典:読売新聞)



    (出典 cdn-cms.beams.co.jp)


    ショコタン嘘言ってない? なんか信じられないんだよな。。。

    1 muffin ★ :2019/08/24(土) 12:12:41.73 ID:PlctPJs+9.net

    https://sirabee.com/2019/08/23/20162148955/
    2019/08/23 18:20

    23日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にタレントの中川翔子が出演。過去に受けたいじめ被害を明かし、いじめで苦しむ人たちにメッセージを送った。

    いじめ、ひきこもりの経験がある中川は、最終的に学校に行かなくなった理由を明かす。

    中学3年生のある日、中川の靴箱だけがいじめ加害者によってへこまされていたとのこと。誰がやったかはわかっていたため、同じようにやり返したところ、中川の靴が隠されてしまう。

    「自分がいじめられてる」ということを恥ずかしくて認めたくなかったものの、仕方なく教師に事情を話すことに。すると、「これを履いて帰りなさい」とローファを渡してくれたという。

    しかし後日、教師から「中川、早く靴代を払ってください」と靴代を請求されてしまう。

    まさかの一言に納得がいかなかった中川は、「誰が隠したか先生わかってるじゃないですか。私やられたほうなんですよ、靴を隠したほうに請求すべきじゃないですか」と反論するが、教師は「そうかもしれないけど、とりあえずお金払って」と業務的な態度で接してきたという。

    そこで「もう大人も信用できない。こんな学校行きたくない」「もう無理」と不登校になったようだ。

    その中で音楽や読書や絵を描くといった好きな時間を過ごしたことで「死にたい」という衝動が和らいできたとのこと。

    そして、いじめで傷ついている子供たちに「死ぬことと誰かを攻撃する以外のことならなんでもいいので生き延びてほしい」とメッセージを送った。

    また、同日、中川は自身のツイッターを更新。「夏休み、あと10日を切りました 十代の自殺者が一番多いのが、夏休み明けの9/1」だとし、「どうか、生き延びて 攻撃してくるような愚かな人は、他人です。他人のどうでもいい人生より、自分の命に時間を使って」とつづった。


    (出典 img.sirabee.com)


    続きを読む


    「熱中症対策で乗務員が水分補給」岐阜バスの車内掲示が話題に - livedoor
    乗務員の水分補給について理解を求める貼り紙を車内に掲示している岐阜バス。一部の利用客から、乗務中の飲食についてクレームが来たことがあったという。SNSでは「 ...
    (出典:livedoor)



    (出典 pbs.twimg.com)


    こうゆうクレームする人の常識が分からんわ

    1 樽悶 ★ :2019/08/09(金) 13:41:38.55


    (出典 www.j-cast.com)


     路線バスの運転席の貼り紙が、ネットで話題になっている。投稿者は「こういうのがない世の中がいい」とコメントして、画像をアップしていた。

     「岐阜バス」車内のもので、「只今、当社ではバス乗務員における『熱中症』対策として、駐停車(信号待ち等)の間を利用し、水分補給を行っておりますので、ご理解のほどお願いいたします」と書かれている。

     岐阜バス安全推進課は、「乗務中、飲食をしているという苦情につながることもありうるので貼り紙をしました」と説明している。ということは、そういう難くせをこれまでにつけられたということか。

    ■警備員や看護師にも「仕事中に飲むな」と難くせ

     勤務中の飲食に苦情が寄せられることは少なくないようで、ある路面電車の運転士は「ペットボトルを持ち込んでいると指摘された」、ショッピングセンターの警備員に「仕事中に水を飲んでいる」という意見が寄せられることがある。「リーフェ」の内科医・橋本将吉氏は「病院に苦情ボックスがあって、その中に仕事中には水を飲むなという意見がいっぱい」と話す。

     俳優の別所哲也「どうしていけないのかわからない」

     司会の小倉智昭「片手運転でペットボトルの水を飲むのはまずいけど、そうじゃないんだから」

     中瀬ゆかり(「新潮社」出版部長)「あまりにも不寛容な考え方ですよね。たった1本のクレームも避けるというのが今の社会なんでしょうけど」

    2019/8/9 12:40
    https://www.j-cast.com/tv/2019/08/09364739.html


    続きを読む



    (出典 data.ac-illust.com)


    なんだこれ 担任おかしくないか ちゃんと生徒にかかわれや

    1 プティフランスパン ★ :2019/07/06(土) 07:00:43.78

    2019年7月5日 18時54分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190705/amp/k10011984001000.html

    (出典 www3.nhk.or.jp)

    ◼�中3男子転落死 担任がいじめのメモをシュレッダー廃棄

    3日、岐阜市の中学3年の男子生徒がマンションから転落して死亡したことについて、岐阜市教育委員会は生徒が暴力を受けたり金銭を要求されたりしたという複数の情報が寄せられていることを明らかにしました。男子生徒の担任はいじめの内容が書かれたクラスメートからのメモをシュレッダーで処理していたとみられ、教育委員会は謝罪しました。

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    3日、岐阜市のマンションの駐車場で中学3年の男子生徒が転落しているのが見つかり、死亡した問題では男子生徒の自宅からいじめを示唆する書き置きが見つかっています。

    これについて岐阜市教育委員会は5日午後、記者会見を開き、男子生徒が暴力を受けていたことやトイレで土下座させられていたこと、それに金銭の要求を受けていたなどという情報が4日と5日の2日間で10数人の生徒から寄せられていることを明らかにしました。

    また、男子生徒が亡くなる1か月ほど前にクラスメートが担任に渡していたメモには、2人の同級生から嫌いな給食を皿に置かれたり物を隠されたりしたことが書かれていました。

    さらにメモには男子生徒が「嫌だからやめて欲しい」と心境を話していたことや、「心配なので私も一緒に戦います。先生、力を貸してください」というクラスメートの思いも書かれていました。

    これに対し担任は同級生2人から話を聞いたり、男子生徒が「大丈夫」と言ったりしたため解決したと思い、メモをシュレッダーで処理していたとみられるということです。

    担任と学年主任や校長などの管理職との間で情報は共有されていなかったということです。

    岐阜市の早川三根夫教育長は「子どもの悲しみや苦しみに寄り添っておらず、いたたまれない。いじめがあったと認識を持ち原因の追及に当たります。亡くなった生徒や家族の方には大変申し訳なく、おわびします」と謝罪しました。

    ◼�校長「情報共有で防げた可能性」

    (出典 www3.nhk.or.jp)

    男子生徒が通っていた中学校の校長は記者会見で「いじめへの認識が低かったことは大変残念で、情報共有の態勢に甘さがあったと痛感している。生徒からの訴えが共有されていれば防げた可能性が高いと思う」と話しました。
    ★1:2019/07/06(土) 01:43:25.98

    ※前スレ
    【中3男子転落死】暴力,便所土下座,恐喝の被害→同級生「一緒に戦います。先生、力を貸して下さい」メモを担任に渡す→シュレッダーで廃棄★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562351519/


    続きを読む

    このページのトップヘ